高齢化

 社長はよく言う

 

 先を見据えた長期計画を立てるべきと

 

 でも、そんなことより目先のことからしていくことの方が大事だと思う

 

 会社が高齢化に向かっているさなか

 

 定年で毎年のように会社を去る人が増える一方で、これから会社としては頑張ってもらわなきゃいけない若手も見切りをつけて会社を去ってしまう

 

 会社として、もう用なしだからバイバイ

 

だけじゃなくて、どうして退職する気になってしまったのかを、調査すべきなのに

 

 これまでとは違う時代へとすすんでいくんだから、若者の気持ちを汲み取れる会社が生き残っていくんではないかと思う